江東区(門前仲町駅・木場駅)の「木場きたむら動物病院」は、犬・猫・うさぎ・ハムスターなどを診療します。

糖尿病の治療(犬、猫)

  • HOME »
  • 糖尿病の治療(犬、猫)

犬と猫にも、人間と同じように糖尿病があります。糖尿病の治療の中心はインスリン投与による血糖値の制御です。

糖尿病の症状

最も特徴的なのは「多飲多尿」です。飲水量と尿量が極端に増えた場合、早めに受診してください。

糖尿病の治療

糖尿病は「インスリン」というホルモンが不足して起こります。
従ってインスリンを注射することで、血糖値が下がり症状が改善します。
飼い主さんに自宅でインスリンを投与してもらいます。

糖尿病の検査機器

当院では犬猫用の血糖値測定機器があります。 少量の採血で迅速に血糖値が測定でき、動物のストレスが大幅に軽減されます。 またこの機械を飼い主さんにレンタルして、自宅で血糖値を測定してもらうこともあります。

糖尿病治療の実例はブログ記事をご覧ください

https://ameblo.jp/kiba-kitamura-ah/entry-12572399431.html

お問い合わせ / 早朝診療ご予約 TEL 03-6458-8316 早朝診察 7:00-9:00
午前 9:00-12:00(最終受付11:30)
午後 17:00-20:00(最終受付19:30)
[休診日 月曜午後、火曜 ]

PAGETOP