江東区(門前仲町駅・木場駅)の「木場きたむら動物病院」は、犬・猫・うさぎ・ハムスターなどを診療します。

当院での予防接種(ワクチン)

  • HOME »
  • 当院での予防接種(ワクチン)

ワクチン接種は重要です。具合が悪くなった時、私たち獣医師は必ずワクチン接種の有無を確認します。ワクチンが接種されている場合、感染症の可能性は低く病気を絞り込むことができます。またワクチン接種前の身体検査(体の健康チェック)が非常に重要です。ワクチン接種のため来院されて、病気が早期発見されるケースはよくあります。

犬のワクチン接種

<狂犬病ワクチン>

犬は法律で一年に一回の狂犬病予防接種が義務付けられています。これは狂犬病が日本へ侵入するのを防御するためです。

 

<混合ワクチン>

様々な感染症を予防するため、一年に一回の接種が推奨されます。当院では6種と10種のワクチンを準備しています。

 

猫のワクチン接種

<混合ワクチン>

様々な感染症を予防するため、一年に一回の接種が推奨されます。当院では3種のワクチンを準備しています。

 

お問い合わせ / 早朝診療ご予約 TEL 03-6458-8316 早朝診察 7:00-9:00
午前 9:00-12:00(最終受付11:30)
午後 17:00-20:00(最終受付19:30)
[休診日 月曜午後、火曜 ]

PAGETOP